ママ友関係もう疲れた…!何もかもがいやになった私の体験談

ママ友関係って、なんであんなに疲れるんだろう?

学生時代の自分の友達とちがって、一緒にいるとなんであんなに疲れちゃうんだろう??

きっと、これを読んでくれているあなたは、ママ友との関係に疲れてるのではないでしょうか。

私もそうだったからその気持ち、めちゃくちゃわかります。

ほんと、ママ友との悩みの渦中にいると、そのことばかり考えてしまって毎日が苦しい。何をしててもふと、そのことを思い出してしまう。

私も長い間そんな感じでした。

ぶん

今は子どもたちが小学生になって、だいぶママ友との付き合い方もラクになりました

ラクになった…というのは、子どもが小学生になって親子で遊ぶことがなくなった(物理的に会わなくなった)のも理由のひとつですが、

それと、自分の中でママ友との「付き合い方」への考え方が変わったからでした。

ぶん

いろいろ経験して、なんかいい意味でどうでもよくなったよ!(笑)

もしいま、ママ友との関係でしんどいなぁ…つらいなぁ…って悩んでいるとしたら。

大丈夫、いつかきっと、また心穏やかでいられる日がくるからね。

いまはちょっとしんどいかもしれない。

でもね、ママ友は子どもが幼いときだけの付き合いだし、

あなたが何も手につかなくなるほど心を痛めてしまう必要もないんだよ。

大丈夫、大丈夫。

目次

ママ友…楽しいはずが、いつのまにか疲れるように

私がママ友ってしんどい…かも、と思いはじめたのが、子どもが幼稚園の頃でした。

その頃、たまたま同じ幼稚園で、家も近所のお友達が2組いたんですよね。

幼稚園が終わって、近所なもんだから帰りに会うことも多くて。

そしたらあれですよ、もう子どもたちが「遊びた~い!」てなるわけで。必然ですよ、もう。

ぶん

私も最初は、大人と話ができるのが嬉しくて楽しくて。

幼稚園が終わって、帰ったら3人のうち誰かの家におやつを持って集合していました。

子どもは子どもで遊ばせて、大人は大人で他愛もない話で盛り上がって。

下の子もいたし、完全手放しでっていうわけにはいかなかったけど、

あの頃の私にとって唯一大人と会話ができる、ママ友グループ。楽しい時間でした。

半年くらい経って…

みんなで集まるようになって、半年くらいが過ぎたときに、私の中でちょっとした事件が起きてしまいました…。

女3人、、ってやっぱりいろいろありますね。

まぁ端的にいえば、私以外の2人が仲良くなっていった、ということでした。

私以外の2組(Aさん、Bさん)は、子どもが同じ性別で習い事も同じ、共通点が多かったんですよね。

ぶん

この頃から話題に入りづらいな…って思うこともぽつぽつ増えてきました

そんなとき(私の中で)衝撃的なことが。

ある日Aさんからラインがきて、「なんだろ?」と思ってみてみたら、

「今度の土曜日また○○行かない?この間行ったときうちの子もBちゃん(Bさんの子供)もすごく楽しそうだったよね~」

って。

わが家は○○に行ったことないし、AさんBさんたちと出かけてもないから、

「あっ、、Aさん、私とBさんを間違えて誤送信したんだな…」ってすぐわかりました。

そこまでならまだよかったんですが、間違えたことに気がついたAさんから

「あっごめんね…間違えて送っちゃったー!また遊ぼうねー!」と一言だけ返信が。

…あぁ、うちは誘ってもらえないんだ…って

ぶん

ショックでだいぶ引きずりました…

そこで「この間Bさんと○○行ったんだけど、よかったら一緒に行かない?」って言ってもらえたら

まだ、こちらとしても気持ちが軽くなったかもしれない。(それでもショックだけど)

…そりゃ私も長い間女として生きてるので、女3人組って難しいのはそれなりにわかる。

3人のうち2人が仲良くなっていくことも、ショックだけどあるよね…と思う。

ただそのAさんから来た返信を見て、「あ、、私は仲間に入れないんだな…」というのを感じて、

サーっと私の中で何かが冷めていくような気がしました。

そのラインがくる以前から、AさんBさんたちが一緒に遊んでいる場面を時々見ていた(近所なので見かけやすい)ので、そのラインが決定打となりました。

結局その2人とは距離を置くことに

その一件があって、私の中でいろんなことが嫌になってしまって、

結局その2人とは距離を置くことになりました。

幼稚園が終わってから遊ぶことも多かったけれど、

習い事をはじめたり、公園に行ったり、他のことで忙しくするようにしました。

ぶん

幸いにも子どもは遊ばなくなったことに対して、そこまで気にしてないようでした

でも、私のほうはいつまでも引きずってしまいましたね…。すっかり苦手になってしまい。

まさか大人になってまで、こんな思いをするなんて思ってもみなかった。

ささいなことかもしれないけど、子どもが産まれてからの中で、いちばんつらい出来事でした。

そこからママ友関係が怖くなった

その一件があってから、子どもの友達のママと接するのがすっかり怖くなってしまいました。

表面上はふつうに話してる(つもり)だけど、

「プライベートで遊ぶのはやめよう」
「あまり深入りするのはよそう」

という風に考えが変わりましたね。

挨拶だけにとどめようーーー、と。

いやこの頃は人間不信気味だったので、挨拶も積極的にはしてなくて、

たぶん周りから見てもあまり感じよくなかったと思います。

そのくらい病んでたかもしれない。

そのあとわが家は引っ越したので、会うこともぱったりなくなっていたけど、それでも洗濯物を干しているときとか、洗い物をしているときとか。

ふっ…としたときに思い出して、考えこんでしまうんですよね。

ぶん

考えたくないのに、考えてしまう…

たぶん向こうはそこまでのつもりじゃなく、自分が同じことをされてもそんなに気にならないのかもしれない。

でもされた側としては、思ってるよりもダメージが大きくて引きずってしまいました。

ママ友不信になったけど、癒してくれたのもまたママ友でした

ママ友不信になったのが上の子のときだったので、下の子のときはもうママ友いらないや…とさえ思ってました。

深入りしないように、おうちの行き来はしないように、と心に決めて。

たまたま帰りにお友達と公園で会えば遊ぶ、くらいのスタンスで。

また3人組になったけれど…

ママ友3人組、ってもうこりごりだったはずなのに、幼稚園が終わったあとに近所の公園に行くと、

新たなCさんDさんも来ていて、いつしか自然とよく3人で集まるようになっていました。

私の中で3人組怖い…という思いはずっとあって、今度は深入りしないようにと、おうちの行き来はせず公園で遊ぶのみにしようと思っていて。

でも、幸いにもCさんDさんも同じような考えで、一緒に遊んだ2年間のうち、一度もおうちで遊ぼう!という話になったことはありませんでした。

ぶん

それは多分、3人とも上にも子どもがいて、ママ友付き合いがいい感じで力が抜けてたからだと思います

この3人とも幼稚園に通ってる子どもの上に子どもがいました。(つまり下の子つながり)

やっぱり第二子以降になると、ママ友付き合いもいい意味で力が抜けてくるんですよね。

(というか単純に忙しくて、下の子の育児にかけられる時間があまりない。どうしても上の子中心になってしまう)

この経験が私のママ友関係に対する人間不信から、救ってくれることになりました。

3人でもバランスのいい関係は作れる

ママ友関係に限らず、女3人組ってバランスがとても大事だと思います。

3人の中に誰か1人でも「この人とだけもっと仲良くなりたい」と思う人がいたら、うまくいきにくいのではないかな。

もちろん自分以外の2人が遊んでても全然気にしないとか、その場で仲良くできればいいやーって考えの人だと3人組でも荒れないのかもしれない。

けど、気になるって人も多いんじゃないかな、と思うんですよね。

なので、3人ともに考え方が一緒というか、誰か1人とだけ仲良くなりたい!じゃなくて、

3人ともにフラットな関係でいようと思う集まりなら、3人組でも関係はうまくいくと思います。

ぶん

というかママ友にそこまで期待、願望がないというか

ただ単にその場で子どもを楽しく遊ばせつつ、ママ同士は世間話して、その場限りの関係。

下の子のママ友はそんな感じだったけど、それがすごく居心地がよくて。

かといってうわべだけの会話かというとそうでもなくて、グチとかのけっこう深い話もしてましたね。

1人が話に入れなかったら話を振って話題に入れてあげたり、あとから来ても会話に入りやすいような雰囲気でした。

ママ友関係に疲れたけど、また元気になれたのもママ友のおかげだった

ママ友で人間不信に陥った私でしたが、そんな私を救ってくれたのもまたママ友でした。

ママ友が何かしてくれた、ってわけじゃないけど、

ママ友関係が必ずトラブルになるってわけじゃなくて、たまたまめぐりあわせが悪かったんだな…

と思えるようにまで回復しました。

今はまた、子どもの友達のママや近所のママたちと楽しく会話ができるようになってます。

ママ友関係で悲しい思いをした過去を振り返ってみて、じゃあどうすればよかったのか?を考えてみると…

・ママ友は仲良くなっても自分の友達ではない
・過度な期待はしない
・親しき中にも礼儀あり

こう文字にしちゃうと、なんだかとーってもドライな感じがしますが…(笑)

仲良くなっても、心のどこかで一線は引いておいたほうがいいです。

ママ友は「自分の」友達じゃないよ、
「子どもの」友達だから。

もちろんママ友から自分の友達になれることもあると思う。

ただ、そうなるにはたぶんきっとそれなりの時間が必要だし、ゆっくり時間をかけたほうがいい。

その人と話してて、子どもの話題がなくなっても沈黙にならないとか、話が続いてずっと楽しいとかならば、それはもうきっと自分の友達。

ぶん

大人になってからそんな関係になれる相手が見つかったら素敵だよね

私にも今は1人だけ、本当に信頼できて会うと楽しい気持ちになれるママ友がいます。

でも過去の経験から、ムリに近すぎないようにも気を付けています。

もっと仲良くなりたい気持ちももちろんあるけど、子どもがまだまだ絡む今は、遠すぎず、近すぎず。

この距離がいちばん心地いい。

もし今、あなたがママ友のことで悩んでたとしても、きっと大丈夫。

ママ友と濃い付き合いがあるのも、ほんとに子供が小さいうちだけ。

子育て中はその世界がすべてなような気がして、ちょっとしたことがすごく気になったりしてしまうけど。

全然そんなことないんだよ。大丈夫、大丈夫!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる